「ago e filo 」作品紹介。 | Margaret

「ago e filo 」作品紹介。

宮崎のアトリエでにてオーダー制作をベースに活動される「ago e filo 」さんの作品展、
3週間の期間限定となりますが、第1週に早くもお越しくださいましたみなさま、ありがとうございました。


少しずつsold outも出ておりますが、まだまだすてきな革作品がたくさんございます。
第二週もぜひ、お待ちしております。



グレーのリボン手提げバッグ。

大人っぽくシックなコーデに映えるデザイン。
トリヨンというフランスの高級皮革を本体に使用したオリジナルデザインのバッグです。

柔らかなフォルムのリボンがポイントです。

厚めでしっかりしておりますが、とても軽くて柔らかく、優しい持ち感です。



小ぶりですが、マチでたっぷり入ります。


そして焦げ茶のバケツ型バッグも同じ革が使用され、とてもやわらかな手触りとフォルムです。





太幅の持ち手が、斜めについています。


それぞれ、「Happy Dot」のリネン服ともとってもよく合います。
サイズ感もご参考にご覧ください^_^




そして小物アイテム、本日はティッシュボックスのカバー。




革のティッシュカバーだなんて、憧れでもあります。

生活感ありすぎるボックスティッシュがこれだけで上質な空間に、
一生飽きることなくかっこよく、お部屋で活躍してくれること間違いなしですね。

そう、本当によいものはいつまでも飽きない、一生ものだと思います。




ダークブラウンとキャメル。

取り出し口が斜めになっていて、また壁にかけれる仕様にも。





まだまだご紹介はつづきます、 「ago e filo 」さんの革の世界とセンスあふれる作品たち。



ぜひご覧にいらしてくださいね。
コメント